転職フェアを有意義に過ごすために準備しよう!

転職フェアでチャンスをつかもう

様々な転職方法のなかで自分にあう方法で転職をすることをおすすめします。転職フェアを利用した方法や、転職エージェントを活用した方法など、自分にとってより効率的でメリットの多い方法をみつけて転職活動をしましょう。

有意義な時間にするポイント

転職活動をスムーズにすすめるポイント

Pocket
LINEで送る

転職フェアで情報を得る

転職を考えはじめたら、役立つ情報が手に入る転職フェアに参加してみましょう。企業が合同で集まる転職フェアは、多くは土日に開催されます。転職活動をする際も、ネット上でほとんどの情報が手に入る時代となりました。しかし、企業の雰囲気や人柄などを知ることができる転職フェアに参加することは、ネット上では得ることができない情報を得られるというメリットがあります。
ここでは就職フェアとは違う、社会人経験者向けの転職フェアの参加ポイントについて詳しく紹介していきます。

企業が転職フェアに出展する目的

よい人材をみつけるためには、直接面会して話すことが重要になってきます。企業側が転職フェアに参加する目的は、社風にあった優秀な人材の発掘と、普段応募してくれないタイプの人材発掘です。
優秀な人材を企業自ら探しにいくスタイルは、少子化に伴って一般的になってきました。転職フェアにはたくさんの企業が参加しています。転職フェアでは、より優秀な人材の獲得がおこなわれているのです。

転職フェアに必要な心構え

転職フェアの参加にあたって、企業への質問を準備しておくとよいです。企業へのアピールも兼ねていくつか用意しておきましょう。特に同じ質問を複数の企業にして、返答を比較するのもおすすめです。その返答結果から自分にあう企業をみつけるとよいでしょう。本命の企業には、他の人はなかなか質問しないだろうものを準備して、企業に印象づけるのも効果的です。企業から説明された内容を、より深く知ろうとする姿勢をアピールできれば目にとめてもらえるチャンスになります。

転職フェア参加を有意義な時間にするポイント

転職フェアでは時間がある限り、できるだけ多くのブースを訪ねることがポイントです。企業を回ることが面接の練習にもなるので、何度も訪れて自信をつけておきましょう。さらに、参加したい企業ブースの優先順位をつけ、効率よく回ることを心掛けてみてください。人が殺到している有名企業は、待ち時間が長くあまり自分をアピールできない面もあります。そこで各企業ブースに参加し、優良企業を自ら探してみるのも転職フェアの時間を有意義に過ごすポイントです。自分を必要としている企業や、入社後も活躍できる可能性があるところをぜひ探してみてください。企業を回る際は、明るく挨拶をして好印象を残すことも忘れないでおきましょう。企業側からよいイメージを持ってもらうために、服装を整えてから参加しましょう。企業担当者はビジネスマナーをチェックしています。

転職フェアについて知りたい人おすすめ!

特集記事

  • 対応業界が広い総合型

    対応業界が広い総合型

    総合型転職エージェントとは、様々な業界の求人をそろえている転職エージェントです。総合型転職エージェントには、大手の企業求人情報が集まりやすい傾向があります。総合型転職エージェントを利用して、自分にあう企業を紹介してもらいましょう。

  • 様々な転職方法との比較

    様々な転職方法との比較

    転職方法には、様々な企業と直接話ができる転職フェアに参加する方法や、転職エージェントを利用する方法、求人サイトで転職先を探す方法などがあります。自分のライフスタイルにあった転職方法で、希望する転職先をみつけましょう。

  • 誰でも参加できる

    誰でも参加できる

    転職フェアは、だれでも無料で参加ができるイベントです。自分にあった企業を探すためにも、合同説明会と称される転職フェアに参加してみましょう。様々な業種が参加しているため、転職先の視野が広がるチャンスにもなります。